タグ:メキシコ地震

Hola!!

pasó un año.

去年の2017年9月7日23時49分にメキシコチアパス州沖で地震がおきました。

b_7septiembre2018-1


それから今日で一年になります。


b_7septiembre2018-2


その後、大きな災害はなく平穏に暮らせていることに感謝です。


b_7septiembre2018-3
街の教会は震災後は閉鎖されて今も修復中です。
サイドの崩れた塔を取り除き、新しく建てるのかは分かりません。

日本を台風、そして地震が襲い大変な被害が出ていますが、平穏な日常が戻ることを願っています。

 
では、では、hasta luego.



Hola!! 

Noticia de esta semana~2017/10/20(#19S)

10月19日は9月19日の地震発生より丸一ヶ月となりました。
地震発生時間の13時14分には至る所でコブシを掲げての黙とうが行われました。

NTllOTNkM2E5


コブシを掲げたのは、災害現場で生存者がいるかもしれないときに声や物音を聞く為に『静かにしてください』の合図として使われました。

b_puno1

b_puno2

もう一ヶ月、まだ一ヶ月、色々な思いがあるはず。



まだまだ地震の傷跡はあり、家に住めない人たち、避難所での生活を余儀なくされている人たち、一ヶ月がたって終わりなわけはなく、災害はまだ続いています。

早くみなさんが元の生活に戻れるように願うばかりです。


このニュースが気になった人もならなかった人もクリック~!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

Hola!!

La noticia me sorprendió más en esta semana ~2017/10/13(#estafa)

震災後のメキシコ、だいぶ落ち着きを見せていますが、まだまだ問題は山積み。

ですが8日(日)にチャリティーコンサートがソカロで開催されました。
国内外の大人気アーティストが集結&無料ということで集まった観客なんと17万人!!





私も20時ぐらいからテレビでみましたよ。
すごいと思ったのが、大きいステージを2つ作り片側で演奏してる間にもう一方で次のアーティストの準備をしてて、時間のロスなくアーティストが次々に演奏してました。
時間にルーズな国なのに、やるときはやるじゃん!!

あと、無料にせずにいくらでもいいので寄付という気持ちの入場料をいただいてもよかったのでは?と思いました。
たぶん、すごい額になってたはず。

こんなメキシコのイイことが詰まったチャリティーコンサートがあった反面、震災を利用した意味分からないことも。


これ、地震で倒壊した小学校( #Rébsamen)の保護者が政府に何と子供たちの大学までの奨学金を要求してるんですよ・・・ 全く持って意味が分かりません。
どこからそんなアイデアがうまれたのか・・・震災を利用してるとしか思えない。
しかも、その小学校は私立なのになんで政府に要求するの?
大丈夫かしら・・・

で、今週いち驚いたニュースが、

【10月11日のニュース】


このニュースを見た時に思ったことは、


b_noticia2017_10_13-1

場所はモレ―ロス。


b_noticia2017_10_13-2
セニョールが道で販売していた47インチのプラズマテレビを安かったので買いました。

b_noticia2017_10_13-3
そして、テレビを付けてみると・・・
なんと!!


b_noticia2017_10_13-4
木の板だった!!!!!

もうこれは許せません!!
ふざけるなー!!!!!

今回だけではなく、2年前にも被害報告が違う地域であったみたいです。
てか、何でこんなこと思いつくんだろう。

絶対に安くても路上で買ったらダメだよね。
ほんと、人を騙してはダメです!!
地獄行き決定。

このニュースが気になった人もならなかった人もクリック~!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村



Hola!!

varios pensamiento.

b_historia-real1

b_historia-real2

b_historia-real4

b_historia-real3

地震発生から10日以上がたち、ニュースの数も減りだいぶ落ち着きを見せてきていますが、地震で住むところを無くした人、家にヒビが入って住めなくなった人、等の被災者の方々のこれからが問題になっています。
国が再建築の全面補償をする方向でいってるような感じですが、違法建築物だった場合は犯人を捜し出したり裁判をしたりとかなりの時間がかかりそうです。

被災者の方々が安心して住めるところができますように。

ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆









Hola!!

réplica.

b_replica1

b_replica2

b_replica3

b_replica4






b_replica5

こちらは7日の地震からもう2週間以上もたちましたが、いまだに余震が続いています。
報告されている余震の数は5000です。が、体感するのはわずか。
この時の余震は大きく、外に出ると向こうの方でセニョーラが怖さの余り叫んでいたり、抱き合って震えてる人たち・・・トラウマになってる人が多いと感じました。
いつくるか分からない地震に対して、最低限の大切な物はすぐに持って行ける、見つけれるようにしないと、と再確認しました。

メキシコシティーでは今もなお瓦礫下の救助活動は継続しています。
そして・・・



小さな命も大切な命。 瓦礫の下でよくがんばったね!!



そして、こちらはインコのルーカスが救出されました。 残念ながらご主人様は遺体で発見されましたが、ルーカスがまた良いご主人さまに巡り合えますように。



メキシコの方々からの感謝の言葉です、『どうもありがとうございました。』

ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆

↑このページのトップヘ