カテゴリ: ニュース

Hola!!

メキシコが肥満大国なのは有名なことで、特に子供の肥満率は世界一だったかな。

b_2020_08_07-1

メキシコでコロナでの死亡率が高いのも肥満や糖尿病であることが一要因とされています。
ですので、コカコーラなどのソフトドリンクやコミーダ チャタラと言われるスナック菓子等がすごい叩かれています。
特にコカコーラ―は国から排除しよう運動がでてます。てか、飲まなかったらいいだけじゃん。

そんな中、オアハカ州ではなんと・・・
b_2020_08_07-3

18歳未満はソフトドリンクやスナック菓子を買えなくなりました!!
未成年者へはお酒やたばこと同じ扱いになります。

これって、かなり極端すぎる・・・

でも、親が買って与えるのはオッケー

なので、今まで自由に買えてたものが買えなくなり、こんな風になっちゃわかないかな、
b_2020_08_07-2


こんな法律を立てて、与える与えないは親に判断をゆだねると言っても、親がお菓子食べて、ソフトドリンクめっちゃ飲むところ多いし、家に置いてたら子供たちも手に取るし、あんまり意味が無いような気がします。

子供たちが買い食いできなくなるのは、いいかもしれないけど、それも学校帰りの楽しみが消えて寂しいかも。。。

あと、この法律で買い食いができなくなった腹いせで、肥満児たちへのイジメが増えないか?と思いました。

肥満は食生活の乱れももちろんですが、先天性なこともあります。
一概に禁止にするよりも、親も含めて食への知識&教育、適度な運動、肥満のリスクなどをもっと学校等で授業としてするのが先ではないでしょうか。

ちなみに、ローカルフードのあま~いチョコラテ(1cup 190kcal)、あま~いパン デ ジェマ(60g 165kcal)、ラードたっぷりのトラジューダス(cecina 肉付き 650kcal)などは買ってもいいみたいです。
って、なんじゃそりゃ?????
チョコラテってコーラーよりカロリーあるじゃん!!

なんかモレーナ党がやることは『?』がいっぱいつくことが多いわ・・・。

これにより、健康な子供たちが増えれば、メキシコ全国に広がりそうですが、一筋縄ではいかなそうなのがメキシコかな。

隠れて子供たちへの闇販売とか増えそう。
水筒にソフトドリンクを量り売りしたり、ポテチとかを黒いビニール袋に入れて販売したり・・・
メキシコだから、ありえるな!!




ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

Hola!!

メキシコの中心部、メキシコ州では毎日のようにコンビ(乗合ミニバン)やバスでの窃盗がおきています。



犯人は数名でピストルを所持し、乗客の財布と携帯電話を盗みます。


犯人は逃走し、捕まらないケースも多く、逮捕されてもすぐに釈放されたりして、また犯行に及ぶケースが多々あります。

そして、犯人に抵抗した乗客が・・・



撃たれて命を落とす痛ましいこともあります。

ニュースで流れる防犯カメラでとらえた無慈悲な犯行の映像にいつも
b_2020_08_06-1

怒り心頭になります。

ですが、数日前に同じくコンビでの窃盗映像が流れてきたのですが、これが今までとは違う!!


窃盗犯がコンビから降りようとしたら、乗客に捕まり、そして乗客全員にボコボコにされる!!

乗客たちの今までの恨みが放出されてコンビ内は『怒』一色。

これを見て、私は・・・

b_2020_08_06-2

めっちゃスカッとした!!
こんな感覚の私ってヤバいかしら?

それにしても、これみんな他人のはずなのに、メキシコのsolidaridad( 団結 )はすごいと思いました。

そして、窃盗犯のなれの果て・・・



これに懲りてもう犯行に及ばなければいいのだが・・・

ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

Hola!!

前々回の暴動の続きになります。

金曜日にメキシコシティーでもデモと言う名の暴動が起き、警察が動きだした時に、デモ隊が逃げ出したのですが、そこで転んでしまった女性の顔と頭めがけて蹴りを入れる数名の警察の映像が拡散されました。

ISN527HOFFCONG24JUSXF7CKRE

後に名前はメラニー、そして未成年女子であることが判明し、週明けの月曜日に若者たちによるメラニーの為の抗議デモが行われました。



これは、もう抗議デモでも何でもなく、ただの犯罪者の集まりにしか見えません。
道路に設置されている防犯カメラを壊し、壁にはペンキで落書き、目に入るものすべてを壊していきました。

が、その間、警察の姿は現れず・・・

そしてショップが立ち並ぶ通りでは、スタバ、オクソ(コンビニ、いつも襲われる)、アディダスショップなどなどにシャッターをこじ開けたり、ガラスを割って入って商品を奪い、2時間以上もの間、彼らは破壊と略奪を繰り返していました。

が、その間、警察の姿は現れず・・・

唯一、警察がバリケードを張って待機していたのが、ベジャスアルテ宮殿とソカロのみ。

理由は、デモ隊の挑発に乗らないようにらしいですが、好き勝手にやらせてあまりにもひどすぎます。
被害を受けたお店の人たちには何の罪もないのに・・・。

どう見ても、これは抗議デモではなく犯罪にしか見えません。

5日と8日のデモでの被害総額はなんと、22,000,000ペソにも上ると言われてます。
日本円で今のおおよそのレートだと・・・

一億一千万円!!!!!


破壊、略奪、暴力、どれも抗議デモには必要ないです。
本当にやめて欲しい。

あと、道路を閉鎖するデモもやめて欲しい。

お店の被害は補償や保険があるのかと心配になります。
大きいチェーン店などは、すぐに復旧できそうですが、個人経営のお店などは大変だろうな。
コロナで長期閉店してる上に、破壊に略奪なんて・・・。

こんなにも街がボロボロにされたのに、市長は公に何もいわず!!

当分、不安定な日が続きそうなメキシコです。

そして、すぐに街の落書きなどの掃除や器物破損の修理に取り掛かっています。



こんなことして、誰が得するんだ???
って、公に泥棒できた人たちか・・・


ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

Hola!!

メキシコは連日コロナ感染者の数が最多になっている中、警察官による許せない事件が起きていました。

5月3日の夜、ハリスコ州イストラウアカンでジョバーニ・ロペス(30歳男性・大工)がマスクを着用していない理由で警官たちに拘束され、そのまま拘置所に連れて行かれました。


ビデオでは、『彼は何もしていない!!』『マスクを付けてないだけでなぜ逮捕する!!』『座って何もしていなかった!!』と、周りの人たちが叫んでいます。
最後の方には、『早くインターネットにビデオをあげて!!』と言う声も。

そして翌日に、彼の家族は警察署に彼を探しに行くと、病院にいると言われ、その後に死亡が確認されました。
検死の結果は頭部を激しく殴打によるものでした。
また、足には銃で撃たれた跡もありました。
遺族には20万ペソを渡すので、口外しないようにと脅迫してきたと後に彼の兄弟が話しました。

警官による暴行殺害

事件から一ヶ月近く、ジョバーニの事件は表にでることがなかったのですが、アメリカでの警官によるジョージフロイド殺害事件での抗議デモ#BlackLivesMatters でジョバーニの警官による暴行死が一気にSNSで拡散されました。

そして、メキシコのハリスコ州グアダラハラで抗議デモが勃発しました。
5ed94966d8441

抗議デモは暴徒と化し、器物破損に暴行、警官も応戦し混乱状態になりました。



そして、警察官に火を着けるものまで!!

当日夜に州知事がビデオをアップし、この暴動を煽ったのは大統領とその党の人たちだと告発!!
理由は車に火を着けたり、警官に火を着けた人たちは、ハリスコ州人ではなく、暴動を起こす為に来て、被害を大きくするデモ活動には関係のないプロであること。

翌日(今日)の会見では、
・逮捕の理由はマスクを着用していないことでは無かった。が、原因は調査中。
・暴行殺人にかかわった3名の警察官を逮捕している。
などなど言っていました。

アメリカでの大規模デモ活動の影響にしても、一ヶ月近くたってから一気に拡散され、ここまでの暴動になるのも疑問です。

そして、今日も若者によるデモ抗議が行われ、マスクを外して叫ぶ人たち。。。
忘れないでコロナウィルスが蔓延してるんだよ!!

解決するまでに時間がかかりそうな事件です。

ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村



Hola!!

6月1日よりメキシコは以前の日常ではなく、新日常(nueva normalidad)になります。
その新日常は、州の信号カラーによって行動が制限されます。

2020_05_30-1

上から、全部の信号に共通するのが、スサーナディスタンシアと手洗いです。

ミドリ:気を付けながら全ての日常がOKです。
学校もOK。

黄色:全ての職種OK、公園、美術館等は制限付きでOK、弱い人々に配慮をする。
学校はダメ。

オレンジ:全ての職種がOKだけど、必要不可欠ではない職業は制限付き。公園は制限付きでOK。
学校はダメ。

そして、赤・・・

赤:必要不可欠な職種のみOK!!

そして、6月1日から始まるにあたり、政府が発表した州別信号は・・・


2020_05_30-2


2020_05_30-3

赤はマックス危険信号!!

はぁ~・・・

全てが緑になる時はいつなんだろう。。。


こんな赤、赤、赤、赤、赤、どこも赤!!
なコロナ渦中の中、大統領は来週から意地でも作りたいトレン・マヤ(マヤ列車)の着工式にカンクン、カンペチェ、ユカタン、タバスコ、チアパスと旅行しまくる予定だし、昨日には自分のドキュメンタリードラマみたいな1作目を発表&放映するし、国民はコロナで苦しんでるけど、ほんと興味ないんだな~と思います。
そんなことするよりも、もっと現場に目を向けて欲しいような気がします、選挙権のないいち外人が言っても仕方ないかな~。


ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif

そして、お手数でがこちらもポチッと
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ