2015年09月


Hola!!

gran cenote2.


セノーテの決まりとして、水を汚さないように入浴前に体に塗っている日焼け止めや虫よけを洗い流さないといけません。 
そして、シャワーで体をきれいにして、セノーテの中へ・・・

b_gran-cenote2-1

b_gran-cenote2-2

b_gran-cenote2-3

b_gran-cenote2-4

b_gran-cenote2-5

太陽の光が水中を輝かして、これまた何とも言えない神秘的な世界でした。
自然が作る素晴らしい景色に感動しまくりでした。

そして、この後に恐怖体験が・・・

b_gran-cenote2-6

b_gran-cenote2-7

b_gran-cenote2-8

b_gran-cenote2-9

さすが水辺・・・蚊の数がすごい!!
しかも咬まれやすい私はこれでもかって咬まれてボコボコになってしまいました(泣)。
そりゃ、外人もオーノーって言うわってぐらい・・・。
もう水中は堪能したので、すぐに虫刺され、虫よけを塗って服を着ました。
そして、次の予定があるのでグランセノーテとはお別れしました。
あー、ほんと水面、水中と両方の景色に感動させられましたね。
最後に憎き蚊にやられましたが・・・。

つづく。

ほんと旅行中はこれでもかってぐらい蚊に咬まれましたよ・・・(涙)。
でも、日本の虫刺され(ムヒやキンカン)はすごく効きます。
そして、虫よけスプレーなども匂いがくつくなくていいですよね~。
こっちの虫よけは先に自分がくたばりそうなぐらい匂いがキツイ!!
旅行中は日本からの虫刺され&虫よけスプレーに助けられました☆

 では、では、Hasta luego!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif
押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆






 


Hola!!

gran cenote1.


b_gran-cenote1-1

b_gran-cenote1-2

b_gran-cenote1-3

b_gran-cenote1-4


 セノーテ (cenote) はユカタン半島の低平な石灰岩地帯に見られる陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉のこと。泉の下層には大規模な鍾乳洞が水没していることが知られている。(wikipedia)

セノーテはユカタン半島が有名ですが、キンタナローでもかなりの数のセノーテがあります。
初めにいったのが、グランセノーテ。
プラヤ・デル・カルメンより一時間ぐらいの場所にあります。
見た目の美しさはもちろんですが、水が真水なので入るととても気持ちいいです。
透明度の高い水質なので水中でも幻想的な世界が繰り広げられていました。
 
つづく。

グランセノーテまでADOのバスで80ペソぐらい。
入場料10ドル。
朝早くに行くのがおススメです。

 
では、では、Hasta luego!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif
押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆

Hola!!

lampara de concha.

 b_lampara-de-concha1
b_lampara-de-concha2
b_lampara-de-concha3
b_lampara-de-concha4
b_lampara-de-concha5

急に床にたたきつけた時は本当にビックリしてしまいました(笑)。
このお店のランプはほんとどれもかわいくて、おしゃれでした。
でも、おしゃれじゃない私の家にはもったいないので、小さ目の壁ランプを買いました。

2015_9_17_2

かわいいでしょ☆
貝殻ランプ(スペアの電球付き)210ペソ。

では、では、Hasta luego!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif
押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆



Hola!!

la playa lamentable.


b_playa-lastima1

b_playa-lastima2

b_playa-lastima3

b_playa-lastima4

b_playa-lastima5

このビーチにはほんとガックリしました。。。
早く以前のきれいなビーチに復活するのを願います。

友達たちは海で泳ぐのがあまり好きではない(私も同じ)ので、すぐにショッピングへ行きました。
女子同士だと買い物三昧が楽しめるところがほんとイイです!!

プラヤ・デル・カルメンはビーチと並行して歩行者天国があり、たくさんのお店やレストランがあります。
日本でも定番のZARAやH&Mが日本よりもお安く買えて友達はかなりの量を買っていましたね(笑)。

つづく。


友達たちは、私とプラヤ・デル・カルメンでバイバイした後はカンクンに行きました。
カンクンのビーチはきれかったみたいです。
と言っても、相変わらずショッピング三昧だったみたいですが・・・。

プラヤ・デル・カルメンのほとんどのお店・レストランでドル払いができます。
今は過去最高のドル高で、一ドル16ペソぐらいですが、お店によっては一ドル12~13ペソと計算したりします。
ですので、両替してペソ払いをした方がお得な場合もけっこうあります。
大型スーパーや、コンビニなどはその日のレートで計算してくれて、ドルで払ってペソでお釣りをくれるので、大きいドル札で払ってペソでもらうと両替しなくていいなと思いました。

では、では、Hasta luego!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif
押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆





Hola!!

casa naaj.


カンクンの空港で無事に友達たちと出会え、すぐにバスに乗って目的地のプラヤ・デル・カルメンへ。

宿泊先まで着くとアパートのオーナーが玄関の前で待っていてくれて中へ。

 b_casa-naaj1

b_casa-naaj2

b_casa-naaj3

b_casa-naaj4

b_casa-naaj5

b_casa-naaj6

ちなみに、蚊取り線香はローズでした。
香りが優しく、オーナーもいいねぇと言っていました。

このアパート女子ウケするかわいさでした☆
そして、冷蔵庫が大きく、キッチン設備も充実していましたね。
6泊して、2日ごとにタオル・シーツ交換と掃除が入り、きれいに掃除をしてくれて、とても清潔感がありましたよ。
オーナーとのやりとりは主にワッツアップかメールでしたが、すぐに返事をくれて色々なことを教えてくれて親切でした。
場所は歩行者天国より少し離れた閑静な住宅街ですが、近くに大きいスーパーマーケット、たぶんこの街で一番人気のタコス屋もあり、なかなかいい立地でした。

残念なのが、ハードスケジュールにしすぎて、あまりこの宿でくつろいでいないことですね・・・。

つづく。


カンクン空港からプラヤ・デル・カルメンまではADO(アーデーオー)のバスで一時間ぐらい。
金額は・・・忘れてしまいました。たぶん12ドルぐらい?

プラヤ・デル・カルメン市内のタクシーはゾーンや荷物などによって金額はまちまち。
ドライバーとの交渉。
30ペソ~50ペソぐらい。

宿泊先、casa naaj


では、では、Hasta luego!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif
押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆









↑このページのトップヘ