Hola!!

zona arqueológica de Tulum.


グランセノーテを後にして次に行ったのはココ。


トゥルム遺跡(トゥルムいせき、ユカテク語:Tulu'um)は、マヤ文明末期に栄えた城壁都市の遺跡である。内陸にあるコバー遺跡のための主要な港として用いられていたメキシコカリブ海に面したユカタン半島東海岸のキンタナ・ロー州にあり、廃墟は、高さ12メートル(39フィート)の崖の上に位置している。トゥルムは、マヤ人によって造られ居住した最後の都市の1つで、13から15世紀の間に繁栄し、スペイン人がメキシコを占領し始めたあとも、およそ70年間を生き延びた。スペインの移民によって持ち込まれた感染症が、終焉の原因であったようにも見られている。トゥルムは、沿岸部で最も保存の良いマヤ遺跡の一つで、今日、観光客の人気を博している (wikipedia)

b_tulum1

b_tulum2

b_tulum3

b_tulum4

b_tulum5

b_tulum6

b_tulum7

遺跡内は日陰が全くなく、直射日光ガンガンなのでかなりの暑さです。
ほんと溶けるかと思うぐらい。
この遺跡は泳げるビーチがあることでも人気があるのですが、残念ながら藻の大量発生で泳げる状態ではなかったです。
暑さのせいでみんな無口になり、一通り見学して足早に出口に向かいました。

つづく。

私はこの遺跡見学は2回目で、一回目に比べてさほど感動がなかったですね・・・。
たぶん、もう行くことはないでしょう。

グランセノーテからトゥルム遺跡までタクシーで10ドル
遺跡入場料は60ペソぐらいだったような・・・。
入口から遺跡までのバス20ペソ。

トゥルム遺跡からプラヤ・デル・カルメンまでは乗合ワゴンで40ペソ。

 では、では、Hasta luego!!
ポチッと押してくれたら嬉しいです。
bana-gif
押してくれてありがとうございます。
またお越し下さいませ~☆